【阿波踊り用語1】ぞめき

公開日: : 最終更新日:2014/10/23 阿波おどり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

zomeki

阿波踊りには独特の言い回し、用語があるんじょ。これから紹介していくな。

【阿波踊り用語1】「ぞめき」って?

阿波おどり特有の二拍子の軽快で陽気なリズム。「騒がしい」との本来の意味もあり、派手に浮かれて賑やかに踊ることを指していうんじょ。

阿波踊りのお囃子を総称して「ぞめき」と呼んでいて、これには確かな定義がないんだって。ほなけん、連によって様々な「ぞめき」が存在するんじょ。

zomeki
にわか連(誰でも踊れる連)でぞめいている人達。楽しそうでしょ?阿波踊りに来たら、ぞめかなソンソンじょ!

日常生活で「ぞめき」の使い方。

・ぞめきに行きますか?→(仕事終わりに、飲みに行ってはしゃいじゃいますか?)

・最近ぞめいてないじょ~。→(最近どんちゃん騒ぎしてないです。)

・最近の若衆はぞめいとるな~。→(最近の若者は騒がしいな~。)

・ぞめかれん!じっとしとり!→ (騒がられん!静かにしておき。)

・今日はぞめかなソンソン→ (今日は騒がな損々じょ!)

・ぞめききった~!→(ほんまに踊り込んだ~!阿波踊り終わった~。)

まっこんな感じで使ってちょ。ほな!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

人気記事じょ!

次の記事

お肉の最高峰「阿波牛」が無料で食べられる!?「俺たちの阿波牛祭り」開催するじょ。4,000食限定!!(11月1日、2日)
I LOVE TOKUSHIMA

About


全国でトップクラスに知名度の低い徳島県。でも、素敵なところいっぱいあるんです!徳島県は阿波踊りと渦潮だけでないんじょ!ちっとでも地元を熱く盛り上げられるよう頑張りますので応援宜しくお願いしますな★

PAGE TOP ↑