旅行客が選ぶ徳島県のグルメランキングTOP10をご紹介するじょ!

楽天トラベルが2015年に集計した、徳島に旅した人が選ぶ「徳島のグルメランキングTOP10」をご紹介するじょ。
友達やお客さんが徳島に来た時の参考にしてくださいね~!

スポンサーリンク

旅行客が選ぶ徳島のグルメランキングTOP10

(※楽天トラベル:http://goo.gl/ceyt0q)

※このランキングは、楽天トラベルで2014年10月1日~2015年9月30日に徳島県に宿泊したユーザ(徳島県居住者は除く)に対し行ったメールアンケートの結果をもとに算出しています(投票総数:579)

1位    徳島ラーメン :157票
2位    鳴門鯛料理    :70票
3位    阿波尾鶏料理 :70票
4位    祖谷(いや)そば : 39票
5位    とくしまワカメ・夢巣だち :22票
5位    なると金時料理 : 22票
7位    たらいうどん : 20票
8位    海賊料理 : 17票
9位    フィッシュカツ : 15票
10位    ハモ料理 : 13票

1位はやっぱり「徳島ラーメン」!

tokushima

香川といえばうどん、徳島といえば徳島ラーメンじょ!見た目のインパクトといい観光客に大人気です。僕の友達は2日のうち3回食べに行ってました(笑)徳島ラーメンを目的に観光に来るお客さんも多いんですよ。
「楽天トラベル」のお客さんの声には「ホテル前の徳島ラーメンが美味しかったのも印象に残っています」「おいしい徳島ラーメンを食べることができました」と現地の味に満足した声も多くみられました。

2位は鳴門海峡の激しい潮流で育った「鯛」料理!

tai

2位の「鳴門鯛」は、鳴門海峡の激しい潮流によって骨に「こぶ」を持ち引き締まった身に旨味が凝縮されたブランド魚。鳴門市を中心に、宿泊施設や飲食店で提供されているほか、お土産としても人気があるんじょ。

3位は全国の地鶏シェアNo,1の「阿波尾鶏」料理!

awaodori

地鶏で有名と言えば、「名古屋コーチン」「比内地鶏」「薩摩地鶏」が有名ですが、実は全国の地鶏シェアNo,1は徳島の特産品「阿波尾鶏」なんじょ!歯ごたえとやわらかさ、もっちりとしたなんとも言えない食感を持っています!

4位は徳島の秘境で生まれた「祖谷そば」!

iyasoba

昼と夜の寒暖の差が激しい祖谷地方で栽培・収穫されたそばの実から作るそばです。つなぎを使わないので、そば本来の香りと食感が楽しめるじょ!通常のそばに比べ麺の長さが短いのが特徴で、旬の山菜や川魚の天ぷらを添えたメニューも人気です。

5位はとくしまワカメ・夢巣だち!

wakame

僕はこの名前を知らなかったんですが、徳島の郷土料理「鳴門わかめ」、「手延べそうめん」、「すだち」、「れんこん」を使った間違いない料理で、歯ごたえのあるわかめとこしのあるそうめんが、すだち入りのゴマ風味ソースとよく合いさっぱりと召し上がっていただけます。

6位は「鳴門金時」料理!

narutokintoki

「鳴門金時」は徳島県の温暖で降雨量が少ない気候と、海のミネラルをたっぷりと含んだ砂地で育てられているのが味の秘密で、好立地から生まれた鳴門金時は、さつまいものトップブランドとして人気があるじょ。

7位はみんなで突っつき合いたい「たらいうどん」!

tarai

見た目に豪快なたらいうどんは、大人数で囲むのがおいしい食べ方。林業が盛んだった阿波市にて、仕事納めのおもてなし料理として誕生したといわれているんじょ。うどんには卵が練りこまれていて、なめらかな喉越しが楽しめます。

8位はワイルドすぎる郷土料理「海賊料理」!

kaizoku

アワビやサザエを素潜りで採る海女漁が盛んだった徳島県南部。漁師たちは、仕事の合間に暖を取る焚き木で採れたての魚介類を豪快に焼いて食べていましたんだって。生きた貝をそのまま焼き、しょうゆなどで味付けします。

9位は庶民の味「フィッシュカツ」!

fishkatu

フィッシュカツとは魚のすり身にカレー粉などの香辛料を入れて、パン粉をまぶして揚げたもの。徳島県東部で「カツ」と言えば、トンカツでなくフィッシュカツを指すほどに一般的なんじょ。ごはんのおかずやお酒のつまみに最適です!

10位は漁獲高No,1の「ハモ料理」!

hamo

ハモ料理と言えば京都!っと思われるかもしれませんが実は、徳島県は全国屈指のハモ漁獲量を誇るんじょ。地元では手頃な価格でハモ料理を楽しむことができます。ハモの代表料理である湯引きをはじめ、吸い物、天ぷら、押し寿司など、高級魚であるハモを気軽にお腹いっぱい味わえます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク