通勤時間が20分増えた場合の幸福度の低下を相殺するためには、収入を40%増やす必要があるだって…。

denshya

米世論調査会社ギャロップ実施した、「通勤時間が20分増えた場合の幸福度の低下を相殺するためには、収入を40%増やす必要」があるだって…。また、イギリスの国家統計局の調査で「通勤者に比べて、在宅ワーカーは幸福度が高い」事がわかりました。
わたくし東京に10年住んでたんですが、この調査たぶん当たってます(笑)現在フリーのデザイナーなのですが通勤時間が無くなった事は想像以上にストレス減りますよ。

スポンサーリンク

通勤移動にかかる時間が長い人ほど幸福度が低い?

615_315_01

元記事:http://goo.gl/HBcyF7

その背景には、通勤時間と幸福度の関係について言及した調査・研究結果があるという。例えば、米世論調査会社ギャロップが実施した「通勤時間と幸福度の関係性に関する調査」では、“通勤移動にかかる時間が長い人ほど幸福度が低い”との分析。

また、「幸福の政治経済学―人々の幸せを促進するものは何か」(ダイヤモンド社)の著者で、スイスの研究者アロイス・スタッツァー氏とブルーノ・フライ氏は“幸せだと感じる通勤時間”を20分とし、両氏は「通勤に1時間を要する人の場合、職場に歩いて通える人と同程度の満足度を得るためには、その人よりも40%多くお金を稼がなければならない」と述べているんじょ。

東京は世界的にみてもとっても面白い街。ただ、満員電車は毎日が修行。

19

よく、田舎と都会生活を比べて都会を悪くいったりするんですが、東京は世界的にみてもめっちゃ面白い都市やと思うんです。
ただ、わたくし毎日の満員電車に乗っている時に心に決めました「フリーのデザイナーになろうと(笑)」。

東京で住んで時の通勤時間の場合(私の場合)

家から駅:徒歩15分、
満員電車:25分(荻窪→御茶ノ水)
駅から会社:徒歩5分
1日合計:45分(片道)×2=90分(往復)

かかってました。東京ではこれでも少ないほうじょ。「徳島も渋滞あるじょ!通勤に30分かかってるよ!」っと言う徳島のみなさん。東京の満員電車をなめたらあかんじょ!!デザイナーは頭使う職業なのに満員電車で会社着いたらもう疲れてるんです…(笑)

通勤者に比べ、在宅ワーカーの幸福度は高いんじょ!

personal-computer

元記事:http://goo.gl/PwvDqv

イギリスの国家統計局が6万人を対象に、通勤時間と人生の幸福度について大々的なアンケート調査を行いました。回答者のうち実際に通勤している人は9割で、残りは在宅ワーカーでです。その結果、通勤者は在宅ワーカーに比べて人生の満足度が低く、毎日の通勤に価値を見出していないことが明らかとなったんじょ

回答者に人生の満足度について、0~10点で評価してもらったところ、在宅ワーカーは通勤者よりも0.14ポイント高く、幸福度は0.19ポイント高かった。そして通勤時間が長くなるごとに幸福度は減り、不満感は増しているとの結果が出ている。なかでも通勤時間に60~90分費やす人は、最もその度合いがひどかった。

しかし意外にも、通勤時間が3時間以上になると結果は逆となり、そういった人々は通勤時間を有効に使っているからでは?と推測されている。

通勤手段を自転車などに変えてもストレス発散にはならない?

tuukin

通勤手段にも色々あるが、それぞれの幸福度の結果は以下の通り。

【バス通勤】人生の満足度が最も低く、通勤時間を無駄に感じている人が多い。
【電車通勤】不満感を抱えている人が最も多い。
【車通勤】電車通勤よりもストレスは低い。
【自転車通勤】電車通勤よりストレスは低い。片道の通勤時間が16~30分になると、他の通勤手段で通勤時間が15分以下の人よりも、幸福度が低く不安感は増加傾向にある。
【徒歩通勤】徒歩も自転車と結果は同様。

通勤時間と幸福度は密接に関係

今回の調査結果で、通勤時間が人生の幸福度や満足度に与える影響は明らかです。通勤時間が長ければ、いくら高収入でマイホームを持っていてもその埋め合わせにはならず、また、エクササイズできる徒歩や自転車でも、毎日の通勤手段となると結果的にはストレス発散にはならないそうです。

このほか以前の調査では、長時間通勤する人は運動をあまりせず食生活も不健康で、不眠症や関節痛を患う人が多いことも判明しています。

もし人生の目的がお金を手に入れることではなく、幸せになることだとしたら上司を説得して給料を上げてもらうよりも、テレワークするなど、通勤時間を減らす事が重要ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク