心にしみる徳島県の桜10選じょ。2017


(出典:goo.gl/dI9)

気が付いたら桜の季節ですね!徳島県の桜の名所をご紹介します。徳島の桜は数は多くないんですが神様が眠ってる感じがするんじょ。毎年行けてないんですが今年はつるぎ町の「桜堂のひょうたん桜」と「吉良のエドヒガン桜」観に行きたいな~。

スポンサーリンク

徳島県の心に残る桜をご紹介するじょ。

神が寝むる桜「吉良のエドヒガン桜」(つるぎ町)


(出典:goo.gl/BC6lNg)

徳島県指定天念記念物。徳島県推定樹齢400年以上樹姿は良好で、樹勢の旺盛な桜です。地上1.5mから三岐し、大きく枝を広げているために、春には満天を薄紅色に染め上げたような美しい眺めを呈します。この木には女神様が宿っているのだろうと思われるほど美しいです。

期間:3月下旬~4月上旬
住所:美馬郡つるぎ町貞光字吉良

 

しだれ桜の名所「川井峠のしだれ桜」(美馬市)

標高約700メートルの川井峠には、約20本の古木のしだれ桜が咲きほこる。その花は周辺の山の緑に映えて、やわらかな淡紅色花が迎えてくれます。美馬市の平坦部より約1週間送れて開花します。また美馬市木屋平の至る所にしだれ桜が咲きほこります。

本数:約20本
期間:4月上旬~4月中旬
住所:美馬市木屋平字大北 川井峠トンネル付近