コンビニより便利。移動スーパー「とくし丸」が素敵じょ。

1618493_796404383743341_6550258695628891985_n

移動スーパー「とくし丸」とは?

今日テレビを見ていたら「とくし丸」が取り上げられていたんですが、こんな素敵なビジネスがあったのね。知りませんでした…。

 

「とくし丸」は徳島の地域密着型スーパー「キョーエイ」さんと連携し、「買い物に行くのが不便」「そもそも買い物に行けなくて困っている」という、「買い物難民」の皆さんをサポートするための移動スーパーなんじょ。

実際に自宅まで車を走らせるそうです。もちろん、来てもらったけど欲しいものがない場合は買わなくてもいいし、会員制でも会費制でもないんです。

 

そして「寿司、総菜、野菜、果物、パン、お菓子、トイレットペーパーやティッシュ、雑貨、衣料品までその商品数は約300種類!素敵。

住民に欲しいものを直接聞きに行って商品ラインナップを調査しているんだって。さすが地域密着型スーパー。現在は9台のとくし丸が徳島を走っているそうです。

 

(県外も走っているんだって。) じっちゃん、ばっちゃんが3人に1人の割合で増えていく日本。 このビジネスが地域を便利に、そして楽しくしてくれそうですね。 テーマソングも可愛いじょ。

おれんちの近くにも来てくれんかな~。
※因みに僕は決して関係者ではありません(笑)

 

■とくし丸ホームページ
http://www.tokushimaru.jp/

 

徳島の現状

徳島はなんと35%が限界集落。そしてじっちゃん、ばっちゃんの割合が27.1%、2035年には36.7%と推測されています。

(内閣府のデータ) また、国土交通省が発表した買い物難民数は、実に910万人に上ります。徳島県では、人口の9.2%、75,000人が対象者と言われているんだって。世帯数にして約26,000世帯。

スポンサーリンク

スポンサーリンク