徳島県車のマナー悪い県全国2位…。ただ、死者数の増減率-48.8%で全国1位じょ!

JAFの調査で、「交通マナーが悪いと思う」ワースト1位:香川県、2位:徳島県、3位:茨城でした…。これはあくまでも自己申告のアンケートですが、確かに徳島は運転マナーが悪いと思います…。※実質は、人口10万人当たりの死者数ワースト14位!上位に入ってます。ただ、今年死者数の増減率では-48.8%で全国1位に!徳島県民一丸となって人に譲り合うお接待運転しましょ!

スポンサーリンク

徳島には「阿波の黄走り」がある?

JAFの調査で、交通マナーについて全国の自動車ユーザー6万4677人にアンケート調査を実施。その中で「全般的に交通マナーが悪いと思う」で、1位になったのは香川県(80%)、そして2位が徳島県(73.5%)でした…。事故発生率が最も低い島根県を見習いましょう!

1:香川:80.0%
2:徳島:73.5%  (死者数ワースト14位)
3:茨城:67.2%
4:沖縄:64.0%
5:福岡:59.3%(人口あたりの交通事故発生率が2位)
6:愛知:59.3%(人口あたりの交通事故発生件数が1位、10万人あたりの死者数が1位)
7:大阪:58.9%(人口あたりの事故発生件数が2位)
8:岡山:58.6%
9:福井:58.2%(10万人あたりの死者数が2位)
10:山梨:51.7%
11:石川:50.6%
12:栃木:50.3%
13:青森:48.8%
14:大分:48.3%
15:北海道:47.3%
16:愛媛:43.8%
17:佐賀:43.1%(10万人あたりの死者数が1位、事故発生率が1位)
18:広島:41.1%
19:熊本:41.0%
20:鳥取:40.7%
21:宮城:39.8%
22:群馬:38.7%
23:富山:37.4%
24:新潟:36.7%
25:千葉:35.9%
26:長野:34.6%
27:和歌山:34.5%
28:高知:34.0%
29:三重:32.4%(10万人あたりの死者数が3位)
30:兵庫:30.8%
31:京都:30.3%
32:山形:29.3%
33:宮崎:29.1%
34:奈良:29.0%
35:静岡:26.8%(事故発生率が3位)
36:福島:24.5%
37:埼玉:24.4%
38:滋賀:23.7%
39:鹿児島:23.5%
40:岐阜:22.3%
41:秋田:21.9%(事故発生件数が最も少ない)
42:東京:20.7%(10万人あたりの死者数が最も少ない)
43:山口:19.4%
44:神奈川:19.0%
45:長崎:19.0%
46:岩手:18.1%
47:島根:16.1%(事故発生率が最も低い)

2位の徳島県(73.5%)には、「阿波の黄走り」なるルールがある。「黄色信号で車が止まらない」、「青から黄に変わるとスピードを上げる」というもの。徳島新聞が県内のドライバーに意識調査したところ「黄色で止まるという意識はない」、「止まると後続車の迷惑になる」などの声があった。

徳島県の死亡率は全国一位で激減はしてます。このままお接待運転を!


(※写真:スダチくんツイッターオフィシャル)

実質は人口10万人当たりの死者数ワースト14位!と上位に入っています。もっとお接待運転をしましょう。
※徳島県警より:goo.gl/3338oJ

人身事故の発生

徳島県の交通死亡事故の特徴

徳島県の交通死亡事故の特徴

スポンサーリンク

スポンサーリンク