中四国では初!徳島駅ビル地下が飲食店が集まる「バル」になるじょ!4月末開業

JR徳島駅ビルの地下1階に4月下旬、飲食店を集めた駅バルが開業するんだって!JR四国では初めてだそうで、新施設は駅ビルの商業施設「クレメントプラザ」とバルを組み合わせた「クレバル」と名付けるそうです。高知の「ひろめ市場」みたいな楽しい感じにるとええな~。

四国初!駅地下に飲食店が集合する「クレバル」

店舗は地元業者を中心に、肉料理や焼き鳥、唐揚げなどを提供する9、10店になり、阿波牛や阿波尾鶏、シイタケなど県産食材を使って観光客にもPRするそうです。地元の海の幸や農産物にこだわった居酒屋や、ステーキ専門店「いきなり!ステーキ」などが出店を予定しているみたいじょ。

営業時間は午前11時~午後11時になる予定で昼から夜まで楽しめるような空間になっているそうです。

コンセプトは、駅周辺住民の集いの場や、駅利用者に徳島の食文化を体験してもらう施設。鉄道の利用者だけではなく、人々が集う場づくりを目指すという。昨年7月から改修工事を進めており、4月下旬にリニューアルオープン予定。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク