ジブリ映画にも登場した小松島のタヌキの神様「金長神社」存続の危機じょ!


(※画像は有頂天家族2に出てきたんじょ。)

小松島のたぬき守神である、金長神社が存続の危機に!「平成狸合戦ぽんぽこ」やアニメ「有頂天家族2」にも登場した神社なんですが、都市公園整備事業に伴い取り壊されることに。しかし、住民有志が金長を守る会を発足し「移築か再建を」と訴えてるんじょ。

一悶着ありますがこれを機に金長を知ってもらい是非、聖地巡礼しに来てくださいね!金長さんは勝負所に強く、商売や恋など「ここぞ」という時にご利益があるんじょ!

スポンサーリンク

金長神社は老朽化もあり移転!?再建!?


(※市営グランドと金長神社が備事業範囲)


(※金長神社が広場になるかも…。)

市営グラウンドの老朽化もあり市は、2022年度までに大型ヘリコプターが発着できる多目的運動広場や高台、芝生広場などを整備する方針。
市は、社殿取り壊しは避けられないとする一方、「金長大明神は大切な観光施設と認識している」と強調。「奉賛会や地元の方の意見を聞きながら、どういう形で金長大明神を残せるか方向性を探りたい」と話した。

数々の映画やアニメ、小説に取り上げられている「金長神社」って?

金長神社こと、金長大明神は、映画「阿波狸合戦」が大ヒットした大映が1956年、金長だぬきの御利益に報いるため地元商工業者と協力して現在地に社殿を建立されました。以来、住民有志でつくる「金長奉賛会」が管理していますが、建立から60年以上たち、雨漏りなどの老朽化が目立っています。

また、ジブリ制作のアニメ映画「平成狸合戦ぽんぽこ」(94年)や、漫画雑誌に連載された水瀬マユ「姫さま狸の恋算用」、アニメ「有頂天家族2」などに登場し、ファンの間では「聖地」として知られています。

金長を守ろう会の皆さんが今、頑張ってるんじょ!

金長を守ろう会の皆さんが現在、神社の清掃や、SNSでこの事実を伝えています。また、あえて楽しく知ってもらおうと「葉っぱ絵馬プロジェクト」もやっているんだって。葉っぱの形をした絵馬は金長神社に置いてある(無料)なので、夢や目標を祈願しにきてね!
企画者の樫原 敏之さんは「金長神社は小松島のシンボル。存続の危機はあるが、これを機に地元だけでなく、たくさんの方に知ってもらいたい」っとの事です。


(僕も描いてみました(笑)葉っぱの形がかわいいですよね。)

タヌキの聖地、金長神社の道のり。南小松島駅から徒歩20分じょ!

アニメ「有頂天家族2」10話に金長神社が出てくるんです!しかも道のりもめっちゃリアルなんです(笑)
南小松島駅から日の峰山に向かって徒歩20分です!途中に世界一大きいタヌキの銅像がある公園(SLパーク)があるじょ。

住所:〒773-0015 徳島県小松島市中田町字脇谷
南小松島駅から歩いて20分ぐらいじょ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク