徳島中学生シンガー「丸山純奈」さんの母に捧げるデビュー曲「ドラマ」を披露じょ!

歌声一つで魅了する徳島出身の中学生シンガー「丸山純奈」さんのデビュー曲「ドラマ」が披露されたじょ!!巣立つ前の娘から母への感謝の気持ちを歌った曲で、2017年の日本レコード大賞で作曲賞を受賞している杉山勝彦さんが書き下ろしたオリジナルソングです。もうね、普通にね泣きますね…。

泣ける…。巣立つ前の娘から母への感謝の気持ちを歌った曲「ドラマ」

 丸山さんは「お母さんへの感謝の気持ち、家族への思い、自分がいつも思っていることをそのまま書いてくださっている」と曲の印象をコメント。 「感謝の気持ちを歌で届けたい」とステージに立つ丸山の、情景が浮かぶと言われる透き通った無垢な歌声はスタジオの全員を魅了しました。

 

審査段階では常に厳しい要求を出し続けてきた菅井秀憲もその歌声に聴き入り、「あなたをチャンプにして良かった。(デビューは)当然の結果だと思います」と丸山を讃えた。

「ドラマ」の歌詞はこちらじょ。

ドラマ/丸山純奈
作詞・作曲 杉山勝彦

もしも わたしが ドラマ 撮れるのなら
送り迎え ハンドルを握る
お母さんを 主役にしたい

夕焼けが 縁取った笑顔
“頑張っておいで” の
声が 今 胸に すっと染み込む

いつか大人になって 自分で
どこへだって ゆけるようになっても
背中を 押してくれた 優しさ 消えないよ
“ありがとう 行ってきます”

他人(ヒト)の言葉で 不安になった夜
夕ご飯を作る まな板から
トントン 響く 音に ほっとした

心配を かけたくはなくて
でも 気にしていて欲しい気持ち
そっと 分かってくれたね

返せるものはとても 少ないのに
いつだって 味方でいてくれる
強くて優しい人 わたしの理想だよ
伝えたら 照れるかな?

“あと何年かしたら 離れて暮らす日が来るね”
寂しそうに言ってた時
私 決めたよ そばにいられない時は
この声で 抱きしめるって
空が滲んでゆく

いつか大人になって 自分で
どこへだって ゆけるようになったら
遠い素敵な場所へ わたしが
お母さんを連れていってあげるから
ほら ドラマの家族みたい
笑顔のわたしがいて
笑顔のあなたがいる

music.jpで無料でダウンロードできます!!

聴いた人の声

テレビの前で号泣しました!!

純奈ちゃん、デビューおめでとう!ございます。12月からずっと観てきたからこそ、「ドラマ」ほんとに感動しました。

今朝、仕事行く時に聴きながら運転してたら涙が溢れて来て、化粧落ちちゃったよ(笑) 中学2年生でこれだけ人を感動させる歌が歌えるとは… 本当に楽しみです!すっかりファンです

歌で泣いたのは初めてです、、、

昔僕はやんちゃでお父さんに迷惑かけてばっかりでこの曲聴いてたらその頃のことを思い出して泣いちゃいました

涙腺崩壊。中2やで? この歳でこの歌唱力はやばい、、

デビューおめでとうございます。私も今夢を追いかけている最中の身なので、支えてくれている家族への私の思いを代わりに歌ってくれた気がしました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク