四国大生の挑戦!東新町に学生が考えた5店舗がオープンするじょ!【6月の一ヶ月間】

商売は教室ではなくストリートで学ぶじょ。四国大学生(5チーム約50人)が、東新町の商店街でチャレンジショップを5店舗同時オープンするみたい!
学生が、店舗企画から始まり、仕入れや内装デザイン、店の運営、集客など全てを試行錯誤しながら出店するんです!素敵。は~学生時代こんな授業受けたかった…。【6月1日~6月30日】【夜間のみ:18時~22時30分】

東新町を学生の力で元気に!

(※学生達が作ったポスター)

これは四国大学COCプラスチャレンジショップの一環で、学生50名5チームがアイデア出しからプランニング、調査から試作、保健所への確認、広報、仕入れ、その他もろもろ、全てを行う授業でありリアル商売なんじょ。

試行錯誤しながら、打ちのめされ、5店舗オープン予定です。チャレンジショップというと条件が整ったところでの実施が多いですが、「梅雨時、夜間、東新町」となかなかハードな条件での挑戦じょ。

期間:6月1日~6月30日の1カ月間
時間:18時から22時30分(夜間のみ)
場所:〒770-0912 徳島県徳島市東新町1丁目5番地1
FBページ:https://www.facebook.com/challengeshop.official/

こんな授業受けたかった!都会ではなかなか出来ないカリキュラム。

このプロジェクトを企画した、四国大学の「吉田 寛夫」さんは、

学生自身がコストを負担し、覚悟を決めて、本気で商売の種となるアイデアを発案、計画、調査、仕入、その他諸々、販売までの全てを実践します。

新たな事業を生み出す本当の楽しさや難しさ、収益を得ることの厳しさを体で感じ、厳しい環境の中でも逞しく「自分の人生を自分で設計する」「自分の力で社会を変えていく」という人間が自立して生きていく上での本当の強さを身につけて欲しいです。

また現場で感じたことにより、日々、自分たちが大学で学んでいる学問の可能性の大きさに気づいて欲しいなと思います。

そして、地域に深く入り込むことで徳島の魅力を、彼ら彼女らの目線で再発見し、未来の徳島をデザインするきっかけになる事を願っております。

っとの事。どんなお店になるか楽しみですね!学生の力で商店街が元気になると素敵ですよね。みんな是非遊びに行きましょう!


(※今はシャッター街ですが昔の新町は元気だったんじょ。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク