日本一の鯛「鳴門の鯛飯」が月曜日から夜更かしで紹介されてたじょ!

先週の「月曜日から夜更かし」(5月14日放送)で鳴門の鯛飯が紹介されてたのですが、とにかく食べたい!鳴門の鯛は世界一の激流、鳴門の渦潮でもまれ、引き締まった身と適度な脂の乗りが、「日本一」と言われてるんじょ。っと言っても僕もめったに食べたことないんですが(笑)鯛飯を食べに徳島に是非来てくださいな!

鳴門の渦潮でもまれた日本一の鯛「鳴門の鯛」

「魚の王様」ともいわれるマダイ。その中でも潮流の速い鳴門海峡でもまれたマダイは一級品じょ!
「鳴門鯛」には、鳴門海峡の激しい潮流を泳ぐため、コリコリした歯ごたえの引き締まった身と適度な脂の乗りが、日本、海外で高い評価を受けています。特に、春の産卵を控えたマダイは「桜鯛」と呼ばれ、しっとりとした脂を蓄えて一層おいしくなります。

鳴門の鯛の特徴であるアイシャドーがとってもかわいいのだ↓

鳴門の激流渦潮で、骨が折れて再生して「こぶ」をもつものもいるんじょ。↓

鳴門市では、「タイ網」と呼ばれる「定置網」や、手釣りによる「一本釣り」で漁獲され京阪に丁寧に発送されます。

最高級食材「鳴門鯛」を使った料理たち

まずはスダチをかけて「刺身」で!


次はマツコも大絶賛の「鯛のしゃぶしゃぶ」じょ!


そして、最後はやっぱり「鯛飯」じょ!!

鯛飯にはすだちを入れないほうがいいみたいです(笑)

動画はこちらですが、消える可能性があります↓「マツコのとれたては」37分より

鳴門鯛は通販もふるさと納税もできるじょ!

ふるさと納税はこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】D-1 天然鳴門鯛干物 5尾
価格:18000円(税込、送料無料) (2018/5/26時点)

スポンサーリンク

スポンサーリンク