【3/30~4/7】なんとも美しい…。徳島の工芸品「遊山箱」のイベント開催じょ!

最近は海外からも注目される、徳島の美しい伝統工芸品の「遊山箱(ゆさんばこ)」の展示やお弁当イベントがおこなわれるじょ!😸日程:3月30日〜4月7日まで】
 
江戸時代から現代に至るまでの約100点が展示されます。また土日限定で、遊山箱でお弁当を食べる事ができたり、紙製遊山箱絵付け体験なんかも出来ます!
浴衣を着て遊山箱にお弁当を詰め花見をする…。素敵すぎますね。
 

美しいお弁当箱「遊山箱(ゆさんばこ)」とは?

遊山箱は、野山への行楽(遊山)や雛祭りの弁当箱として主に子どもたちが使った三段重ねの重箱です。杢張りという木工技術を活かし塗装をしているんじょ。

桃の節句や菖蒲の節句等に子供たちは山や海、野原へ遊山をする風習があり、その時に利用されました。古くは江戸時代のものもあり、徳島市内では昭和半ばまで使用されていたそうな。

遊山箱はその美しさからメディアや海外にもしられつつあるんじょ。

【イベント】幻の弁当箱「遊山箱」の いま.むかし

イベント情報詳細:http://bit.ly/2UjXxS6

江戸時代から現代に至るまでの遊山箱約100点を展示します。住宅。遊山の風景にしつらえた空間で、懐かしくて新しい遊山箱をゆっくりとご覧ください。草月流出村丹雅草グループによる生花、藍魅力発信プロジェクトによる藍染め、阿波遊山による現代の遊山箱との共演をお楽しみ下さい。

3月30.31日、4月6.7日の土日限定で、遊山箱弁当もご用意しています。特別に吉田家住宅で庭を眺めながらお召し上がりいただけます。また、ワークショップも開催します。

※遊山箱弁当、ワークショップは予約制ですので、是非ご予約の上ご参加ください。

遊山箱イベント情報

遊山箱の展示

日時:3月30日〜4月7日 9:00〜17:00
時間:9:00〜17:00
会場:
藍商佐直 吉田家住宅 美馬市脇町大字脇町53
(0883)53-0960

遊山箱弁当イベント日程

日時:3月30日 、3月31日、4月6日 、4月7日
時間:12:00〜.13:00〜
料金:各15食限定 2000円 入館料込み

絵本「遊山箱をもって」読み聞かせ

日時:3月31日 、4月6日
時間:14:00〜

紙製遊山箱絵付け体験

日時:4月1日 、7日
料金:14:00~800円

和菓子を作って遊山箱で食べよう

日時:4月3日14:00〜
料金:1000円

予約、問い合わせ
美馬観光ビューロー:(0883)53-8599

ホームページURL:http://bit.ly/2C5hQeM

スポンサーリンク

スポンサーリンク