とくしま応援割で徳島の観光を盛り上げるじょ!

徳島県が県民向けに「徳島県民限定!とくしま観光キャンペーン『とくしま応援割』」を実施することを発表したじょ!県内の登録宿泊施設で宿泊をする場合に最大5,000円/人の割引が行われる。【7月31日まで】

お出かけしたいけどまだ県外に行くのは怖いという方には嬉しい割引。さらに嬉しいのは市町村が実施している宿泊キャンペーンとの併用も可能ということで、更なる割引も可能かもしれません…!

この機会に徳島の魅力を再発掘しにお出かけしましょう!

県内の宿泊料金が最大で5,000円割引されるじょ!対象施設は140件以上

詳細はこちら:https://www.awanavi.jp/topics/ouenwari.html

実施期間は令和2年6月8日から7月31日までです。ただし予算がなくなり次第、終了となるので早めの予約が良さそうです。宿泊できるのは6月16日時点で県内144施設となっています。

対象施設一覧:https://www.awanavi.jp/uploaded/attachment/20583.pdf

対象は徳島県内に在住の方。住民票を移していない学生の方でも郵便物などの氏名、住所が確認できる書類があれば申請可能なのが嬉しいですね。

気になる割引料金ですが最大1人1泊5、000円割引となります!宿泊料金に加えて施設内の飲食代も割引対象です!

気になる申請方法をまとめたじょ!

「とくしま応援割」は宿泊施設に宿泊料金を支払った後に、申請して助成金を受け取るキャッシュバック式になっています。割引を受け取るために申請方法を事前に確認しておきましょう。

申請方法は4つのステップに分けられます。

  1. 宿泊施設に直接予約(予約サイトを使わない!)する。
  2. 宿泊施設に着いたら徳島県内在住の確認書類を提示する。
  3. 宿泊施設に現地精算で支払って領収書と宿泊証明書を受け取る。
  4. 書類を記入して事務局に郵送する。

自分で準備・記入する書類は①【様式1】助成金申請書・請求書と②【様式2】個人情報の取扱いに関する同意書のみで、こちらから手に入ります。③【様式3】種白証明書と④領収書は宿泊施設から受け取れます。

書類はいずれも記入例が用意されており記入に時間はかかりません。申請方法の手順はしっかりと理解しておけば心配なしです。

併用すればさらに割引も!市町村別のキャンペーンまとめ

とくしま応援割は他の割引との併用も可能です。併用すればさらなる割引も可能ということで、ぜひ併用したいですよね。ということで、市町村ごとの宿泊キャンペーンをまとめました。(6月16日時点)

徳島市:地元de宿泊応援キャンペーン

鳴門市:【徳島県民限定】鳴門でお得に泊まろう!キャンペーン ※対象人数に達したため終了

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク