多分、日本で一番すごい美術館は徳島県の大塚美術館だと思う

多分、日本で一番すごい美術館は徳島県の大塚美術館だと思う
1000812_565172586866523_1693388499_n
6496_img1

決して徳島人だから勧めるわけではないのですが、
「日本一の美術館って?」っと聞かれたらどうしても「大塚美術館」と言ってしまうのだ。

 

※実際に世界最大のトラベルサイト、トリップアドバイザーで
「日本で最も素晴らしい美術館(2011年)」に大塚美術館が選ばれています。

徳島と言えばポカリスエットやオロナミンCでお馴染みの天下の大塚製薬。
その大塚グループが造った美術館で、日本最大級の常設スペースを誇り2000点もに及ぶ絵画が一堂にみえるのが徳島県鳴門市にある大塚美術館。

すべての名画が「陶板による世界の名画の模写」?

大塚美術館の面白いコンセプトが、すべての名画が「陶板による世界の名画の模写」なんです。陶器で造られた絵画?
って思われるかもしれませんが本物と見分けがつかないぐらいリアルで、もちろん実寸大!

レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエッロ、ゴッホ、ピカソ、モネなど全世界の西洋有名絵画一度に原寸大で観賞でき、さらに写真が撮れるのは日本でもココだけ。

特に凄いのがシスティーナ礼拝堂など、教会自体が芸術品である作品も実寸大で造られており天井画は教会を一棟建ててしまったかのような感じ。
マジで鳥肌ものです。

 

■最後の晩餐:修復前01

最後の晩餐:修復後
02

またあまりにもリアルな為、文化財の記録保存の形でも貢献するものとして注目され、門外不出のピカソの「ゲルニカ」をはじめ、戦争で分散していたエル・ グレコの大祭壇衝立の復元など、大掛かりな試みもなされ、ピカソの子息や各国の美術館館長、館員より絶賛されています。

2007年には、「キリスト教の伝統を数多くの美術作品を通じ、日本国内で紹介し理解を深めた功績」でローマ法王庁より聖シルベストロ騎士団長勲章まで授与されたそうです。

とにかくこの美術館来るだけでも徳島に来る価値はあると思います。まだ来た事のない方は是非徳島に遊びに来てくださいな。

★注意:敷地面積、作品点数共に日本最大級なので1日いても観ることができないぐらいです(笑)時間の余裕と、運動靴は必須ですねw

■「大塚国際美術館」

http://www.o-museum.or.jp/

https://maps.google.co.jp/maps?q=%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%80%80%E5%9C%B0%E5%9B%B3&ie=UTF8&hq=%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8&radius=15000&t=m&z=16&brcurrent=3,0x355361492c7daed5:0x595f9ec4214a390d,0

住所・鳴門市鳴門町 鳴門公園内
お問い合わせ電話番号・088-687-3737
開館時間・午前9時30分~午後5時
入館料金・大人一般3150円、大学生2100円、中高生520円
休館日・月曜日(祝日の場合は翌日休館)
交通アクセス・JR鳴門線鳴門駅から「鳴門公園行」路線バス「大塚国際美術館前」バス停下車(約15分)
車でのアクセス・神戸淡路鳴門自動車道鳴門北ICから約3分、無料駐車場有(約340台)

—————————————————————–
I LOVE TOKUSHIMAフェイスブックページはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク